麒麟・川島明の嫁が可愛すぎ&馴れ初めは一目惚れ!夫婦仲は良いの?

人気お笑いコンビ・麒麟の川島明さん

2015年に一般女性と結婚し、現在は2児の父親でもあります。

麒麟・川島明さんの嫁は可愛いと噂で、ドラマのような出会い方で結婚に至ったことが分かりました。

今回は、麒麟・川島さんと嫁の馴れ初めや夫婦仲などについてご紹介します。

麒麟・川島明の嫁の可愛すぎる顔画像!

麒麟・川島明さんは2015年に一般女性と結婚しました。

麒麟・川島明のプロフィール
Twitterより
名前:川島 明(かわしま あきら)
生年月日:1979年2月3日(43歳)※2022年8月時点
出身地:京都府宇治市
相方:田村裕※川島さんはボケ担当
事務所:吉本興業

麒麟川島さんの嫁はとても可愛い方という噂があります。

嫁は一般女性のため、顔画像は公開されていませんが、川島さん曰くドラえもんのしずかちゃんに似ているようです。

しずかちゃんて、かなり可愛すぎませんか!

川島さんが実際にしずかちゃんを描いて、下に「嫁」と書いた画像もありました。

麒麟・川島明の嫁の可愛すぎる顔画像!
Twitterより

しずかちゃんと言えば、お風呂好きな小学生というイメージなので、川島さんの嫁は若々しくて清潔感のある女性なのかもしれません。

実際、川島さんは最初に嫁を見た時の印象について「きれいな方だと思った」と明かしているので、美人ということに間違いなさそうです。

すっごいタイプやと思って、綺麗な人が一人で来てる!っていうのもドキッとして、

スポニチ

では次に、嫁の詳細なプロフィールについて見ていきます。

麒麟・川島明の嫁の名前や年齢は?

麒麟・川島明さんの嫁について分かっている情報は下記の通りになります。

麒麟・川島明の嫁の名前や年齢は?
Twitterより
  • 愛称:いっちゃん(川島さんから呼ばれている愛称)
  • 年齢:39歳~40歳(川島さんより4歳下の代)※2022年8月時点
  • 出身地:神奈川県
  • 職業:一般企業に勤務(結婚発表当時の職業)

これらのプロフィールの他に、

  • 料理上手でダシの使い方がうまい
  • 賢くてしっかりした雰囲気
  • 酔っぱらったり、だらしないとビシッと怒る

などの特徴を、夫・川島さんより明かされていました。

雰囲気が賢い感じで、しっかりされてる。酔っぱらったら、だらしないと、ビシッと怒っていただける

日刊スポーツ

美人で料理がうまく、知的な雰囲気もあるなんて素敵な女性ですね!

嫁は川島さんより年下ですが、川島さんに頼られていることが伝わってきます。

嫁はブログをやっている?

ブログイメージ

麒麟川島さんの嫁について検索しようとすると、検索ワードに「ブログ」が出てきます。

麒麟川島の嫁の検索結果

結論から言うと、川島さんの嫁のブログはありません

こちらに関しては、はんにゃ・川島章良さんの嫁のブログと混同する方が多いと見られます。

「菜月」というワードが出てくる時もありますが、こちらもはんにゃ川島さんの嫁の名前なので、麒麟川島さんとは無関係です。

はんにゃ川島さんの嫁は顔出しやメディア出演もあり、目に入る機会が多いため、麒麟川島さんの嫁と間違える方が多いようでした。

続いて、お二人の馴れ初めについて見ていきます。

麒麟・川島明の馴れ初め(出会い)は一目惚れ!

麒麟・川島明さんと嫁の馴れ初めは、居酒屋でのナンパです。

麒麟・川島明の馴れ初め(出会い)は一目惚れ!
Twitterより

麒麟川島さんが2013年7月、新宿の居酒屋で芸人仲間4人と飲んでいた際、現在の嫁が1人で飲みに来たそうです。

川島さんはその時すでに、「すごくタイプで綺麗な人が来た」と一目惚れしましたが、話しかけられずにいました。

すると、酔っぱらったヤンチャな人が嫁に絡み始め、チャンスだと思った川島さんが、友だちのフリをして酔っ払いを追い払い、「こちらで飲みませんか」とナンパしました。

ドラマみたいに酔っぱらいが、女の子に絡んできた。『これはチャンスや』と思い、僕がスッと横に座って、『何すか?(と守った)』。そういうナンパですわ」と笑顔で説明した。

日刊スポーツ

そして連絡先を交換し、交際に発展したとのことです。

まるでドラマや漫画のような出会い方ですね!

きっかけが運命的ですごい印象でした!

麒麟川島と嫁の結婚はいつ?&結婚式がすごい!

麒麟川島と嫁の結婚
Twitterより

麒麟・川島明さんと嫁は、約2年の交際期間を経て2015年に結婚しました。

麒麟川島さんは現在2児を育てる父親でもあります。

馴れ初めから結婚、子供の誕生までを時系列にまとめると下記の通りになります。

  • 2013年7月 居酒屋で出会う
  • 2015年9月29日 結婚発表
  • 2016年3月8日 挙式
  • 2017年7月20日 第一子誕生を報告
  • 2020年8月13日 第二子誕生を報告

2016年の挙式には多くの芸人仲間が参加し、豪華で感動的な結婚式だったと話題になっていました。

相方の田村裕さんとの2ショットは、コンビ愛が感じられてとても素敵です。

川島さんも深い感謝の気持ちを何度も綴っていたので、その場にいた全員が心温まるような式になったに違いありませんね!

麒麟・川島明の夫婦仲が良すぎ!

麒麟川島
Twitterより

麒麟・川島明さんと嫁は、結婚して7年ほど経過していますが、現在も仲良しな夫婦です。

麒麟川島さんはバラエティ番組で度々好きな漫画を紹介していますが、嫁も漫画が好きで、趣味が共通しているようです。

嫁から「この作品を読んだ後の感想が知りたい」と頼まれてハマった漫画もあると明かしていました。

夫婦喧嘩になりそうな時は、「今週の『呪術廻戦』どう思う?」と切り出し、漫画を通して険悪ムードを回避していることも分かりました。

夫婦共通の趣味ということもあり、夫婦喧嘩をしそうになったときにも「今週の『呪術廻戦』どう思う?」と話すことによって険悪ムードを回避できるそうで、「マンガに救われている」と夫婦円満の秘訣を語った。

Sirabee

嫁はブランド服も欲しがらない方ですが、最近唯一『呪術廻戦』のキャラクターのスカジャンを欲しがり、川島さんが買ってあげると、家の中でも汗だくで着ていたのだとか。

推しグッズを共有すると、全然喧嘩にならないため、「マンガに救われている」とも話していました。

共通の趣味によって夫婦仲の良さが深まることは良いですね!

川島さんは、結婚してからお酒の飲み方も変わり、「子供が可愛い。ありがたいことに妻も頑張ってくれている」と番組で語ったこともありました。

子育ても嫁と仲良く頑張っていて、温かい家庭ということが伺えますね!

麒麟・川島明と眞鍋かをりはいつ別れた?

麒麟・川島明さんは、現在の嫁と出会う前に、タレント・眞鍋かをりさんとの交際が報じられていました。

2人は結婚も噂されているほど、芸能界の中でも交際についてかなり広く知られていましたよね。

麒麟・川島明と眞鍋かをりはいつ別れた?
Twitterより
名前:眞鍋 かをり(まなべ かをり)
生年月日:1980年5月31日(42歳)※2022年8月時点
出生地:愛媛県西条市
事務所:オールラウンド

2007年頃から交際が始まり、お互いに交際を認めていましたが、2011年に破局しました。

元々、真鍋さんが川島さんの大ファンで、2006年末のバラエティー番組の企画で本気で告白したことがきっかけで交際をスタートしました。

同棲も視野に入れ、結婚も秒読みとされていましたが、すれ違いが生まれ始めて破局に至りました。

川島さん本人は、破局の理由について「真鍋さんの性格が男勝りだったから」と明かしていました。

川島さんが面白い話をしても、しゃべり上手の真鍋さんがさらに面白いことを言うので、笑ってはいけないという芸人としてのプライドがあったとも語っています。

「面白い話をしても、しゃべり上手の彼女が、もっと面白いことを言う。そこで笑ってはいけないという芸人としてのプライドがあった」などと赤裸々に明かしているという。

スポニチ

性格によるすれ違いが主な原因のようですね。

しかし、険悪な仲というわけではなさそうです。

川島さんも真鍋さんも、2015年にそれぞれ結婚を発表しましたが、SNSでお互いの結婚を祝福していました。

眞鍋かをりさんがTHE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんと結婚を発表した2015年6月26日、川島さんは短歌をツイートしていました。

この短歌の各句の頭文字を取ると、「お・め・で・と・う」となり、真鍋さんの結婚を祝福しています。

ユーモアがある素敵なお祝いですね!

一方で、川島さんが結婚を発表した2日後の2015年10月1日、真鍋さんはうめ酒を飲んだツイートをしました。

実は、川島さんの短歌の最後が「うめ酒で祝う」で、真鍋さんもうめ酒で祝福を返したという意味になります。

これに気づいたファンの間では「素敵なお祝い返し!」と話題になっていました。

破局しましたが、お互いの結婚を祝福し合える関係で良い話ですね!

麒麟・川島明の嫁が可愛い&馴れ初めや夫婦仲のまとめ

麒麟・川島明さんと嫁についてご紹介しました。

・麒麟川島さんの嫁の顔画像は公開されてないが、ドラえもんのしずかちゃんに似ている
・馴れ初めは、居酒屋で一目惚れし、酔っ払いに絡まれているところを助けたナンパ
・現在も夫婦仲が良く、漫画が共通の趣味で、漫画で喧嘩を回避している

川島さんと嫁との出会いが漫画のようで素敵でした。

漫画好きなお二人なので、漫画を通した仲良しエピソードを今後も聞きたいですね!

error: Content is protected !!
×